【パーソナルカラー診断】3回も受けてわかったこと

【パーソナルカラー診断】3回も受けてわかったこと

こんにちは、なるです。

イメージコンサルティングでいちばんポピュラーな「パーソナルカラー診断」!

なんとわたしは3回も受けたんです!!(何してんねん)

なぜ3回も受けたのか、結局どう落ち着いたのかをお話します♡

パーソナルカラー診断って何?

詳しくは以前の記事を参照してね♡

【パーソナルカラー診断】肌コンプレックスは解消できる!

1回目の診断は珍しい10分類パーソナルカラー診断

はじめにパーソナルカラー診断を受けたサロンは、「nrk color circle」さん。

パーソナルカラー診断って基本的に「春・夏・秋・冬」のフォーシーズン

さいきん流行っているのが、4×4の16シーズン診断

ですが、このサロンさんは、<10分類>のパーソナルカラー診断!でした!面白い♡

1st × 2nd の組み合わせで…

春×夏(もしくは夏×春)→ライトタイプ(明るい色が似合う)

秋×冬(もしくは冬×秋)→ディープタイプ(暗い色が似合う)

夏×冬(もしくは冬×夏)→クールタイプ(青みの色が似合う)

春×冬(もしくは冬×春)→ビビッドタイプ(彩度の高い色が似合う)

夏×秋(もしくは秋×夏)→ソフトタイプ(サイドの低い色が似合う)

春×秋(もしくは秋×春)→ウォームタイプ(黄みの色が似合う)

あとは2ndのない春/夏/秋/冬ど真ん中の4タイプ!

私は…1st夏×2nd春の<ライトタイプ>でした!

はじめてのカラー診断、わたしはてっきり秋タイプかと思っていったのですが、結果は夏×春のライトタイプ

確かにパステルカラーを身に着けた時の顔の透明感には納得…!

そして秋・冬を着ると顔がドーーーーーンと暗くなるのがよくわかりました。

パーソナルデザイン診断にはカラー診断がつきもの

パーソナルデザインとは何か?

詳しくはこちらの記事を参照ください♡

【PDキュートガーリッシュ】あざとくてごめんなさい

簡単に言えば、

雰囲気・表情・動作・体型・顔立ちなどから、その人に合うデザインタイプ(服の形・素材)を導き出す診断

パーソナルカラーで自分に合う色がわかったら、次は服の形です!

わたしは果たしてTシャツ+ジーパンなんてシンプルな恰好をオシャレに着こなせるのか?

それとも実は、胸元の開いたセクシー系でも着こなせちゃうのか?!

自分の意外性が知りたくて、PD診断を受けてみようと思いました!

パーソナルデザイン診断にはカラー診断が必須

パーソナルデザイン診断は、プラスアルファの診断

カラー診断に上乗せして行うものという位置づけのようで、パーソナルデザイン診断のみという診断を行っているサロンはあまり多くはありません。

ちょっとめんどくさい話をすると、「パーソナルデザイン診断」ってそれを作った本家本元のサロンさんがあるんですね。

そこで養成されたアナリストさんたちがまた新しいサロンを開いていって診断をして…というふうにできていっているのですが、その「本家本元のサロン」はPD診断・PC診断を一緒に行うように、という決まりがあるようです。

パーソナルデザイン診断単体で行っているところは、本家筋とは外れた派生の診断だと考えていいと思います。それを否定するのではなく、どう活かすかどうかだとわたしは思いますが…!

2回目はパーソナルカラー春!2ndはないと言われ納得できず…

といわけで、2回目のパーソナルカラー診断は、パーソナルデザイン診断を受ける際にセットで受けに行きました!

3人で受けに行ったのですが、その中で他のふたりは夏・冬診断!

わたしはというと…なんと「春」診断

本当にこれがベストか……?そう思うか…?

以前は1st夏/2nd春だったので、「2ndが夏ですか?」と聞くと、「2ndっていうのはうちは出さないんですよ」と。

「どういう色が特に似合いますか?」と聞くと、「春の色の中でも明るい色がお似合いではありますが、ベストカラーはきめないようにしています。そればっかりがいいと思われる方もいますので。」と。

いやちゃうやん!!!!知りたいんだから教えろや!!!!

そのあと、春カラーのお化粧をし、黄みの強いブラウスグレーのスカートを買って、サーモンピンクの髪飾りをしたら芋っぽくなったので、「パーソナルカラー春、まじ信用ならねえ…」とモヤモヤしたまま過ごす日々が続きました。

急な芋感、わたしこんなんやったっけ?

3回目は信頼できる原山葵先生のサロンへ!

そこでタイミングよく、人気アナリスト原山葵先生が受付を再開!

これは!!!応募するしかない!!!!(イメコン沼の血が騒ぐ)

脊髄反射で応募したら、なんと!抽選に通ったので受けてきました。

PCは夏ですね!明るい色なら春の色でもお似合いです!肌ダメージが少なく、シワ・シミなど隠したい部分も少ないので、PCに合う色を着ていたらファンデーションいりませんよ!」

そういわれてファンデなし夏メイクしたのがこちらの写真。

  • まあこれがいいかどうかは置いておいて(笑)

パーソナルカラー診断3回勝負の決着とは!?

結局、はじめに納得いった診断を受けれたのにもかかわらず、2回目でぐっちゃぐちゃの迷子になり、3回目で戻ってきて落ち着いた感じです(笑)

4シーズンに関係なく、「どういう色なら似合うのか?」を彩度・明度・色相で詳しく教えてくれるアナリストさんがいいですね~!

「教えないスタンスなので~」「分類すると春なので~」とタイプだけ教えてきて、テンプレの説明だけするアナリストさんよりも、自分に合わせた説明をしてくれる人のところにいったほうがいい

納得できないとモヤモヤして、路頭に迷うことになるので…!

「夏」特に「彩度が低く明度が高いパステルカラー」と聞いてからは、自分に合う色を選んで生き生きとしています(笑)

みなさんも!くれぐれもサロン選びは慎重に

【次回予告】ボディケアも女の身だしなみ!

乾燥しがちな秋冬…

腕や足がカサカサ、意外とみんな見てるもんですよ!

私のおすすめのボディケアご紹介します♡