【パーソナルデザイン】PDキュートは舐められやすい?!

【パーソナルデザイン】PDキュートは舐められやすい?!

こんにちは、なるです。

前回の記事では、パーソナルデザインをワンちゃんにたとえてみました。

【パーソナルデザイン】あなたは何犬?イヌにたとえてみた!

さぁ、マルチーズタイプのPDキュートガーリッシュのわたし。

キュートガーリッシュと診断されたとき、「なるほどな」と納得いったことがたくさんあったので、PDキュートあるあるをご紹介したいと思います!

うまく利用して、愛されキュートになりましょう♡

パーソナルデザインキュートあるある!

基本的にPDキュート<ガーリッシュ>についての記述です。<ボーイッシュ>さんも当てはまるところは多そうですが、<アバンギャルド>さんはシャープさやミステリアスな感じがあるので、あるあるは違うと思います~!

PDキュートは舐められやすい?!

子どもっぽく見られがちなキュート。

基本的なイメージは「かわいらしい」なので、いつのまにか立場が下に。

「はしゃぎすぎ!」「走ったらこけるよ!」と年下に言われたこと数知れず。

私のこと、何歳だと思っているんですか…???

よく言えば親しみやすいPDキュート

おばあちゃんから道を聞かれる回数が多い。

旅行に行って話しかけられる機会も多い、「かわいらしいお嬢さんね」と一言添えてもらうことも多い気がする。(妄想かも)

人に警戒心をもたれない見た目、というのはいいところですよね!

ただ、逆に威圧感がないので、テーマパークとかで「写真撮ってもらっていいですか?」と聞くとたまに断られます(笑)

そして甘えんぼでもぶりっこでも許されるPDキュート

「おごって♡」「ちょーだい♡」「やって♡」が許されるキュート

「あれっそうでしたっけ?」「すみません!勘違いしてたかもしれません!」とあたふたしている姿が様になるので、「仕方ないなあ」と思われて許されちゃうことも多いかもしれません。

ただし、ただしですよ!!!

おじさんや男性、おねえさまには許してもらえても、こういう女が大っ嫌いな女性が一定数どこにでもいます

敵に回さないようにご注意を!!

【PDキュートガーリッシュ】あざとくてごめんなさい

仕事ができなさそうなPDキュート

ちゃんと話を聞いてると、「一生懸命聞いてるなあ」と思われるPDキュートちゃん。

すべてに必死で、てきぱきとこなすイメージがなかなかもたれません。

「わかりました!頑張ります!」と返事をして、「大丈夫?」「手伝うことあったらいってよ?」と何度も念を押されるキュート。

できたときは、「意外とやるね!?」<意外>という言葉が付きまとってきます。

逆手にとって誠実さを手に入れるPDキュート

だからこそ、お仕事は常に丁寧に、なるべく早くを心がけています。

「え!もうできたの!?」の後ろには、「(そんなちっちゃいからだなのに意外とやるな!)」が隠れています。

その積み重ねが<大きな信頼>につながります!

他のPDよりもぐんっと印象がつけやすいのではないでしょうか!

基本スイーツのイメージがあるPDキュート

「こういうの好きそう!」といわれるのはかわいいぬいぐるみ、お洋服、ケーキが好きだと思われている女子がPDキュート

the♡かわいい女子なイメージをもたれているのはあるある。

スタバで生クリーム山盛り頼んでそうなのに、コーヒーをブラックで頼むとびっくりされます(笑)

意外とスポーティな趣味に付き合ってアクティブなところを見せたり、コーヒー片手にかっこよく仕事をしてたりすると、ギャップが生まれるのがいいところですね♡

わたしはいつかバイクに乗ります(謎の予告)

【次回予告】いいにおい♡つやつやヘアー♡ヘアケア

ぱさぱさヘアー、くせっ毛で有名な私が、さいきん髪がつやっとまとまりはじめました。

そう!シャンプーとトリートメント、変えました!!!

わたしの今使っているヘアケア、紹介します♡