【糖質制限の味方】誰でもできる!手間なし卵料理3レシピ!

【糖質制限の味方】誰でもできる!手間なし卵料理3レシピ!

こんにちは、なるです。

前回の糖質制限の記事で、「卵2パックを常備すれば痩せる!」と豪語したわたし。

ただ、ふだん料理しない人にとっては、「そんなに卵買ってどうすんねーん」ですよね。

大丈夫です、私がレシピを紹介しましょう。

【糖質制限】とうとう始めました、食べて痩せるダイエット

普段料理しなくても作れる!糖質制限向け卵料理3選

レベル1:フライパンなんていりません!目玉焼き

料理にはフライパンと火が必要だと思ってませんか?

いりません!

今回必要なのはこちら…

  • 卵を割る技術(もしくは失敗したときの殻を取り除く技術)
  • 耐熱皿かどうかを判別する能力
  • 電子レンジのボタンが押せる

できそうですか?(舐めすぎ)

 

それでは、耐熱皿を用意してください。(ていうかマグカップでいいです、底面積大きめの)

卵を割り入れます、パッカー!!!

そのままでチンしたら爆発するので、黄身をつまようじでツンツンします。やりすぎると卵ちゃんがブワーッてなるので慎重にね。

わたしはつまようじなんて家にないので、フォークでやってます。たまに箸でやって失敗します。

そうしたらちょっと水を足します。そのへんのスプーン一杯分でいいです。特に制限はありません。あなたのちょっとで大丈夫

あとはぴっちりではなくふわっと容器にラップをかけて閉じたら、レンジに放り込んで500W50秒です。

半熟具合とかお好みが、やってくうちにわかるようになりますが、はじめは500W50秒でいきましょう。アレンジ効かせるのは2回目からです。泣きを見ます。

最後に塩コショウやおしょうゆなど、お好みでお食べください♡

【おさらい】

  1. マグカップ(耐熱皿)を用意
  2. 卵を割り入れる
  3. 水をちょっと入れる
  4. 卵の黄身を鋭利なもので何か所かさす
  5. ふわっと容器にラップをかける
  6. 電子レンジ500Wで50秒チンする
  7. 塩コショウやしょうゆをかけていただきます♡

レベル2:漬けておくだけ、分量ありません!煮卵ちゃん

みんな大好き煮卵ちゃん!わたしも大好き煮卵ちゃん。

小腹がすいたときのおやつがわりにもなる、ごはんにもなる、いくつ食べてもおいしい。

糖質制限最大の味方です!

わたしの紹介する煮卵レシピは、分量を一切気にしません、タイマーとお玉をつかう能力があれば作れます。

【作り方】

  1. 鍋にたっぷり水を入れて、火をつけます。沸騰するまでは強火でよし。
  2. 沸騰したら火を弱めて卵をおたまにのせ、われないようにそっと入れます。そっとですよ!
  3. そのまま「OK,google 7分30秒はかって」「わかりました、7分30秒ですね」
  4. タイマーが鳴ったら一度お湯を捨て、次に鍋にお水を入れて卵を冷やします
  5. 卵が十分に冷えたら、殻をむきましょう。イライラすると身が欠けます。無の境地に陥ってにこやかにむきましょう
  6. 保存容器に卵をいれ、卵の半分くらいまでめんつゆを入れます。そのあとお水を卵が浸かるくらいまでいれます。わたしは濃いほうが好きなのでめんつゆちょっと多めにしてる♡
  7. 一晩おけばおいしい煮卵ちゃん完成♡

分量を量れる能力のある人は、レベル5くらいのおいしい味玉の作り方を、ちーはさんが紹介してくれているのでぜひ♡

レベル3:混ぜてチン!具は自由!茶碗蒸し

はじめて包丁が出てきます。頑張りましょう。

計量カップがあると便利だけれど、ないときはいつも飲んでいるコップ(ふつうサイズ)が大体200ccです。(責任もちません)

さぁ、ファイト!

【作り方】

  1. 卵を容器に割り入れます。お箸で溶きます。(容器①)
  2. めんつゆ200ccを量って卵にどーん。お箸で混ぜます。(容器①)
  3. 別の耐熱の容器に具をお好みでいれます。(容器②)
    わたしは三つ葉を載せるのがすき。あとしいたけとかかまぼこも合う!ちゃんと切って入れてね。(こっそりちぎってもいいよ
  4. はい、入れたら容器①の卵+めんつゆを容器②の具の上に流し入れます。ジョバー
  5. ラップふんわりタイム突入。500Wで1分~2分チン。かたまるまでね。

バリエーションを増やして卵ライフスタート!

卵があれば、なんでもできる!卵があれば、痩せることだってできる!

料理をよくするわたしですが、一番調理しやすい食材が、卵ともやしだと思ってます。

ぜひチャレンジしてみてくださいね♡

【次回予告】小顔造顔、謝謝。

むくみやすい、顔のエラにあたる部分が凝りやすい、頭が痛くなりやすい。

そんな三重苦を顔面に抱えたわたしが、日々欠かさずやっている小顔マッサージ、紹介します。

超簡単にできるので毎日スッキリ顔面になりましょう~!

お楽しみに!